不動産屋さんの妻ブログ

※本サイトはプロモーションが含まれています

耳より情報!相続準備はお早めに

相続。 少しでも資産・財産がある方は気になるかと思います。 いざその時を迎えたら、いや、迎えてなくても誰に相談すればいいのか?どうしたらいいのか?困っちゃいませんか? そんな時はふつう、税理士・弁護士・司法書士・行政書士さんに相談します。 で…

純粋な心の導きと国学~和裁教室見学してきました~

和裁教室の見学に行ってきました 昨日から見学を愉しみにしてました♪ だいたい、愉しみ~(⑅˃◡˂⑅)♡と思っているイベントは愉しく終わってます(ワタシ統計) ド、ドキドキする…と思って参加してる催しは目が泳いだまま終わることが多いかも(ワタシ統計) 今…

人付き合い下手くそな不動産屋さん妻のお花見会体験

基本的に大勢が集まる席は どうして良いかわからないから遠慮してます。 人付き合い下手くそな不動産屋さん妻です。 そんなぼっち妻を旦那っぴが誘い出して わたしは外の世界を知る機会を得てます。 今日もそんな感じで あるお花見会に参加してる旦那ッぴか…

頑張る夫に刺激、受けてます~感謝の気持ち還元~

旦那ッぴ、宅地建物取引業者免許証が発行されました✨ やったね! これでガンガン仕事が出来るようになりましたー 昨日も夫婦ともども大変お世話になっている方に 建設関係の重鎮が集まる会に呼んでいただきました。 そこで「この人は本当に信頼できる男だか…

ストレス限界!温泉・ビール・寝る!

もうずーっと仕事がハードすぎて ついにストレスが限界に達しました もう無理๐·°(৹˃ᗝ˂৹)°·๐無理無理無理๐·°(৹˃ᗝ˂৹)°·๐ ってなったから、急遽宿を取り その三日後に慰安旅行決行です で。 慰安の地に行き 温泉に入り、部屋でビールを飲み、ちょっと横になって…

やりたいことをやった後は修養と成長の道をゆくのだ

ここ数年、やりたいことを全部やったら やりたいことって出来るんだと知った やりたことを全部やったら願望実現とか興味がなくなった だって自分が動けば出来ると知ったから そして ふと思った わたし、自分のことばっかだな 尋常小学校時代の修養(※)の授…

夫の起業:妻のお手伝い日記とおすすめのスキャナー

夫の事務所に荷物を運ぶお手伝いをしてきましたー♪ といっても私は車から降ろした荷物を見張るだけの仕事(◉ω◉`) ジーーーッ 家に届いてたスキャナーとかシュレッダーとかなんか色々運びました(夫が) ここでも私はエレベーターの開くボタンを押すだけの仕事 マ…

ホームページ出来たよ♪~夫の新たな一歩~

夫は1月に起業してから大変な忙しさですが OLの私も忙しさの種類と掛かるプレッシャーは比ではないとは言え なかなかの忙しさです! 心も荒みます! そんな中、旦那ッぴから『ホームページ出来たよ♪』のお知らせが 以前、クリエイターさんにお願いしてたのが…

起業家の夫:毎日 顔を売りにいってます♪

※当記事には広告が含まれています 今年1月に夫が会社を立ち上げて あっと言う間に三月だ!はやいですー 起業してからの彼は毎日忙しそうです。 まだ前の会社での引継ぎが残ってるみたいで そちらにも行っているのもあって大忙しですっ いいぞいいぞー٩(๑˃̵ᴗ˂…

地唄舞のお稽古:完璧主義だってたまーに愉しいこともあるんです

地唄舞のお稽古でした 先週も毎日残業をしてしまったため 自宅での自主練ができず 不安なままお稽古に出向きました 案の定、体は動かないし振りはおぼろ気だし全然ダメ..ρ(。_。*) 凹みましたー(´-ω-`)ゔ… これはもう練習あるのみです(๑•̀ㅂ•́)و✧ 早く練習した…

マルハラスメントと文化: 五七五のリズム

少し前にマルハラが話題になっていた マルハラスメント 会社の上司からラインなどのメッセージで句読点のマルがあると 若者にはコワいそうだ 例えば『了解です。』とか 威圧感があるそう コワいかどうかは置いといて 私は「なるほどなー。やっぱり若者の感性…

65歳になるのが愉しみ∶地唄舞と着物暮らし

職場の先輩が「予言カフェに行ってきた!」とレポしてくれました✨ もうずーーーっと前に読んだ吉本ばななさんだったかな?銀色夏生さんだったかな?の本か何かでその存在は知ってたけど 身近な人が行くなんて✨しかも先輩は2回目という(えー!?いつのまに(…

応援が嬉しい~遊びの書道部だけど~

前回の記事で書道部が立ち上がった話を書いたら fudousanzuma17.com 義母から 「書道家ののりちゃん♪(全然書道家ではない)書道道具はお祖母ちゃんのがあるから使いたかったら使ってね」 と電話をもらいました。 えーうれしいー お祖母ちゃんの道具をもらえ…

書道部発足しました:畳の部屋で習字がしたくて

ふと(畳の部屋でお稽古したいなー)と思いました。 (習字、畳の部屋で習字したいなー)とその想いは派生しました。 さっそく畳で書道教室をやっているところを探しましたが椅子でやってる教室が多く、畳でやっててもなかなか曜日や時間、場所等、合うとこ…

投資家と従業員の違いに驚いだぞ!社会のお金の流れを知りましたー

職場の先輩が「今度マネーセラピーの講座をやるんだけど練習台になってくれない?」とお声掛けくれたのでハイ喜んで♪と練習台になりましたー。 たのしかったー 先輩の話を聞いてのっけから驚いたぞ。 社会はa.従業員 b.個人事業主 c.仕組みを作った人(なんて…

古来の心の在り方を探求し、純粋な思考に従う

「目標を設定する。そこから逆算していつ何をすれば良いかを落としていく。」 このやり方が私には合っていないように感じ、止めることにしました。 しっくりこないし(違和感)何より上手くいかない。 代わって「純粋にやりたいこと」をやっていくことにしま…

仕事の経験がお稽古に生きる

職場で、どんなに面倒くさい仕事も根気強く取り組み、必ずやり遂げる先輩がいます。 私はその先輩とペアでやる仕事が多く、いつも感銘を受けてました。 また、仕事への取り組み方をこっそり学んでいました。 今は先輩とペアでやる業務は減りましたが、面倒く…

夫が起業しました:小さな部屋から始まる挑戦

夫が1月で退職し、晴れて専業経営者になりました! そんな夫の事務所見学してきました✨ 以前お話したレンタルオフィスです。 夫が事務所を契約してきました - 不動産屋さんの妻ブログ そこは横浜駅からほど近いビルの中にあります。 夫に案内されビルの中へ…

就業:気持ちのルーティン

日曜日の昼寝は最高。 心身ともに緩んで幸せそのもの。 が。その分夜眠れなくて月曜日がつらいんですよね。 でも、気にしない。 月曜日乗り切れば、月曜の夜は反動でスコーンって眠れるし 火曜日からが本調子 月曜日:しんどっ 火曜日:まだ火曜日!? 水曜…

土曜日の朝『旅サラダ』を見ながら寝巻を畳むシアワセ

土曜日の朝のお着替えは至福。 『旅サラダ』を見ながら 脱いだ寝巻の浴衣をゆっくり畳めるから(*^_^*) 寝巻はその日の気分で干したり、畳んだりしてます。 最近は朝畳むのがお気に入り。 脱いでぐちゃぐちゃの寝巻を よーいしょ♪よいしょ♪と畳みます このあ…

お家で浴衣暮らし:生きてる実感があります

干していた肌襦袢と裾除け。 畳もうと手に取った瞬間、ほっとした。 緩む感じ?安堵感みたいな感覚。 裾除けの肌触りの心地良さが、そうさせるのかな。 肌襦袢や裾除け、浴衣を畳むのも好き。 そういえば。浴衣や肌着を畳んでいる時は「生活してる」「生きて…

定年までいるかもしれないなー

結構偉い上司との面談でした。 組織改編の話とか、今後の私のポジションの話とかしました。 上司が「”のりちゃん”さんは、辞めないよね。」と言ったので 「まあ、辞めたいとかないですけど。」と答えました。 結構偉い上司、私が定年までいるとでも思ってる…

地唄舞のお稽古で学ぶ生き方・在り方とは?

今日、私は地唄舞のお稽古を通して生き方・在り方を学んでいる、、、!と実感しました。 言い換えると、稽古が生き方・在り方を学ぶのに合っていた。 知人に、人生をロールプレイングゲームに例えて教えてくれる人がいます。 level1から初めて、どんどんレ…

お家で浴衣暮らし:1ヶ月後の成長と喜び

お家で浴衣暮らしを始めてから、今日で一か月経ちましたー! 嬉しいな♪ 着付けもゆっくりだけど成長してるよー♪ 成長点① 肌襦袢が衿から見えてたけど二週間くらい経った頃から見なくなった。 成長点② 帯がぐちゃぐちゃで上手く結べなかったけど、今日きれい…

伝統芸能:地唄舞の習得と努力

地唄舞。お稽古だけでは足りなくて(何が?)お家で自主練してます。 新しい曲を習得段階の時は、先生の動画を観ながら練習します。 一人で舞おうとしても、あれ?あれ?どうだったけ??となっちゃうので、先生の動画を観て振りを真似る感じですかね。 始め…

浴衣着てお家でリラックス

日曜日。 午前中に買い物を済ませた後は、『お家で浴衣暮らし』してました♪ お家にいるのに浴衣着てないと、イライラしてきちゃうからね。 fudousanzuma17.com お昼寝も浴衣のまましてますーZZzz(@´ρ`)zzZZ お昼寝後はお直しが必要ですけどネ。 いつも着て…

伝統芸能の世界へのはじめの一歩:地唄舞を始めた理由はヒマだったから②

伝統芸能に魅せられた私の日々 - 不動産屋さんの妻ブログ の続き。 日本舞踊の一日体験レッスンが、私が求めていた内容でなく残念でした。 私は礼儀作法も身につけたかったので、礼に始まり礼に終わるから教えていただきたかったのです。 しかし、そのワーク…

伝統芸能の世界へのはじめの一歩:地唄舞を始めた理由はヒマだったから①

今日は稽古始めでした。 私は2022年6月から 地唄舞(じうたまい)という伝統芸能のお稽古へ通っています。 以下、地唄舞普及協会のHPから借用しました。 https://www.jiutamaifukyu.jp/ 私は地唄舞を習うまで、日本舞踊をはじめ伝統芸能に触れたことがありま…

Kちゃんのアイディアに惹かれて

イメージで勝手にその人に合った職業を言うのが好きで、社内でよく言って遊んでます。 「Oさんは山の麓で喫茶店のマスターやると良いですよ。」「Kさんは花屋の雇われ店長とか良いよね!」とか「Aさんはカーブスのトレーナー。」とか、無責任に好き放題言っ…

夫の起業:学生時代からの友人S君に法人登記を依頼

事務所を設立するにあたって、法人登記が必要です。 夫は、登記を学生時代からの友人S君にお願いしました。 S君は司法書士さんで、早いうちから独立されてます。 夫はS君に連絡を取り、昨年秋に飲みに行ってました。 年賀状のやり取りは続いてたけど、会うの…